おおつきのなぎさ

地域の自然史

おおつきの渚 千万滝(大月町周防形)

周防形地先の尻貝から古満目の方に少し入ると断崖連なる海岸があります。この付近は地元で千万滝(せんまんだき)と呼ばれています。千万滝には海蝕洞がいくかあり、その一つは人が住めるほどの広さのあるドーム状になっています。ここはシーカヤックでない...
地域の自然史

おおつきの渚 シウラの浜(大月町西泊)

西泊の集落と樫ノ浦の集落の間にある浜。干潮時には岡の大島・沖の大島と岸が陸続きになり、広い範囲が干出します。道に面していないため知る人ぞ知るという感じの浜です。西泊地区の人が昔から磯遊びを楽しむ場所として大切にしている浜です。 シウ...
地域の自然史

おおつきの渚 今在家(大月町樫ノ浦)

樫ノ浦地先の弁天島周辺の海岸のことを地元では昔から今在家(いまざいけ)と呼んでいます。この付近には弁天島を含む大小の岩礁があり、とても風景の美しいところです。地域の小学校のお決まりの遠足コースにもなっています。公園とキャンプ場が整備されて...
地域の自然史

おおつきの渚 弁天島(大月町樫ノ浦)

樫西海岸にある弁天島(大月町樫ノ浦)は周囲381メートル・海抜27メートルの小島です。島には波で洗われてできた海食洞門がぽっかりと口を開けています。付近は古くから景勝地として知られ、土佐藩主も訪れたとされています。島の山頂近くには...