地域の自然史

宇和島市三浦地区の干潟生物リストをまとめました。

宇和島市三浦地区で行われている干潟の保全活動に関連して、宇和島水産高校の生徒さんと一緒に2017年度から安米(あこめ)という場所で干潟の生物調査を行っています。(昨年5月に行った調査実習の様子はここ) 今回、これまでの調査で撮りため...
保全

環境省マリンワーカー事業によるオニヒトデ駆除(4日目柏島)

業務委託を受けている環境省マリンワーカー事業(令和元年度マリンワーカー事業(柏島地区等オニヒトデ駆除業務))のオニヒトデ駆除作業を行いました。柏島での駆除作業は4日目です。 今回も船1隻潜水士8名で作業を実施しました。前回の作業とは...
保全

イルカが見送ってくれました!環境省マリンワーカー事業によるオニヒトデ駆除(3日目柏島)

当舎が業務委託を受けて実施している環境省マリンワーカー事業(令和元年度マリンワーカー事業(柏島地区等オニヒトデ駆除業務))によるオニヒトデ駆除作業を行いました。柏島での本事業の駆除作業は3日目となります。 今日は北西の風が強かったの...
科学教育・地域教育

宇和島自然科学教室の次年度計画会

今日は宇和島自然科学教室の令和2年度の活動計画会が宇和島市内で行われたので参加してきました。 宇和島自然科学教室は愛媛県に3つある自然科学教室の一つです。地域の自然に親しみ、自然から学ぶ機会を作ること、そして自然環境や科学に対するリ...
保全

環境省マリンワーカー事業によるオニヒトデ駆除(2日目柏島)

今日は14日に引き続き、環境省から業務委託を受けているマリンワーカー事業(令和元年度マリンワーカー事業(柏島地区等オニヒトデ駆除業務))によるオニヒトデ駆除を柏島で行いました。14日に駆除した範囲からさらに西に行った範囲で、船1隻、ダイバ...
保全

柏島後浜のサンゴを守ろう!環境省マリンワーカー事業によるオニヒトデ駆除(1日目柏島)

西日本随一のダイビングスポットとして知られる大月町柏島(かしわじま)。足摺宇和海公園の中でも有数のサンゴの群生と色鮮やかな南方系の海洋生物が織りなす美しい海中景観は多くの人を魅了しています。 これまでの記事でも紹介してきましたが、足...
科学教育・地域教育

環境活動見本市 ウニの標本づくり出展

1月12日(日)に土佐西南大規模公園ふるさと総合センター(幡多郡黒潮町入野176-2)で行われた「環境活動見本市 in 黒潮町 2020」にウニ殻標本づくりのブースを出展しました。このプログラムの狙いは①海洋生物の多様性やいきものの形態や...
地域の自然史

2020年初撮影はコウモリで

今日は元日なので少しスペシャルなことをしようかなと思い、一番下の娘を連れてコウモリを見に行きました。 場所は町内のとある集落にある小さな廃坑道。数はたくさんいませんが必ずキクガシラコウモリを見ることができるすばらしい場所です。 ...
保全

橘浦地区の藻場づくり活動の打ち上げ

今日は大月町橘浦地区で行っている藻場づくり活動の「打ち上げ」がありました。今年度は継続事業として行っている水産多面的機能発揮対策事業に加えて、橘浦漁協の自主事業としても藻場づくり活動が行われました。 今日の飲み会は今年度活動の労をね...
保全

尻貝海岸(大月町)のオニヒトデ駆除

足摺宇和海国立公園大月地区パークボランティアの会の忘年会に合わせて、オニヒトデ駆除を実施しました(宿毛湾環境保全連絡協議会の水産多面的機能発揮対策事業として実施)。 今日の作業は1本だけ、5名プラスボランティア1名の作業で59個体の...