2019-07

地域の自然史

おおつきの渚 千万滝(大月町周防形)

周防形地先の尻貝から古満目の方に少し入ると断崖連なる海岸があります。この付近は地元で千万滝(せんまんだき)と呼ばれています。千万滝には海蝕洞がいくかあり、その一つは人が住めるほどの広さのあるドーム状になっています。ここはシーカヤックでない...
地域の自然史

周防形の夏祭り

今日は私がすんでいる集落の夏祭りがありました。若者不足のためお神輿は軽トラや専用の台に乗せて運びます。
地域の自然史

おおつきの野食 はりめ(ミナミハタンポ)

高知県のはじっこの大月町にすむようになって、これまで知らなかったいろいろな美味しい魚に出会いました。幡多地域ではりめと呼ぶミナミハタンポはその中でもピカイチです。刺し身でもよし、塩焼きでもよし、味噌汁などに入れてもよしの優等生。特に冬につ...
地域の自然史

おおつきの野食 はやぼりたけのこ

おおつきにはおいしいタケノコが採れる竹林がたくさんあります。タケノコ(モウソウチク)の収穫期はふつう春先ですが、前年の夏の終りにタケノコはできており、土の中で春が来るのを待っています。それを12月から1月頃に収穫したものが「はやぼりたけの...
保全

樫西海岸でオニヒトデ駆除(ヨコスジオオナマコ)

前回から少し間が空いてしまいましたが、大月町の樫西海岸でオニヒトデの駆除作業を行いました。一本目は尻貝地先、二本目は西泊地先で行いました。三名二本で駆除数は尻貝が29個体、西泊が17個体と前回の駆除よりはだいぶ少なくなっています。このペー...
地域の自然史

おおつきの渚 シウラの浜(大月町西泊)

西泊の集落と樫ノ浦の集落の間にある浜。干潮時には岡の大島・沖の大島と岸が陸続きになり、広い範囲が干出します。道に面していないため知る人ぞ知るという感じの浜です。西泊地区の人が昔から磯遊びを楽しむ場所として大切にしている浜です。 シウ...
保全

沖の島産テナガエビ入りそうめん

本日も昨日に引き続き、パシフィックマリンさんにお世話になり、宿毛市沖の島でサンプリングを行いました。 昼食は今日もそうめん。夏はやっぱりそうめんです。母島の隣にある小さな港に船をつけ、昼食の準備をしている間に私は近くにある小さな川に...
調査研究

宿毛市沖の島でルリイロモザイクヒトデを発見!

今日の沖の島(宿毛市)調査で超レアなヒトデ、ルリイロモザイクヒトデを見つけてしまいました。 ルリイロモザイクヒトデ Halityle regularis Fisher, 1913はフィリピンを模式産地とするコブヒトデ科の大型のヒトデ...
地域の自然史

宿毛市沖の島でウリザネブンブクを発見

宿毛市沖の島で採集調査をしました。先週は2日ほどオニヒトデの駆除に来ましたが、今日は純粋にダイビングと自分のサンプリングを楽しむことができました。やっぱり沖の島は素晴らしいですね。今日のヒットはウリザネブンブク。なかなか立派な個体です。 ...
保全

沖の島オニヒトデ駆除7月

7月18日、19日と宿毛市沖の島のオニヒトデ駆除作業を行いました。18日は5名3本で211個体、19日は4名3本で145個体でした。4月以降6日43人回の作業で駆除数の合計は990個体。すでに昨年度の年間駆除数(90人回で757個体)を上...