おおつきの野食 はりめ(ミナミハタンポ)

地域の自然史

高知県のはじっこの大月町にすむようになって、これまで知らなかったいろいろな美味しい魚に出会いました。幡多地域ではりめと呼ぶミナミハタンポはその中でもピカイチです。刺し身でもよし、塩焼きでもよし、味噌汁などに入れてもよしの優等生。特に冬につくった干物は絶品です。群れをつくって暮らしている魚で、昼間はテトラポットや大きな岩の影などに隠れており、夜になると泳ぎ回って餌をとります。堤防の夜釣りで数が狙えるので地元では専門に狙う人もいます。

はりめの群れ

コメント

タイトルとURLをコピーしました